よくあるご質問(FAQ)
ブータン旅行のよくあるご質問を記載します。
ブータン旅行に最適な時期はいつですか?

ブータン旅行に最適についてはこちらのリンクを参照ください。

ブータン旅行の費用はどれぐらいかかりますか?

ブータン旅行の費用についてはこちらのリンクを参照ください。

ブータンにはどのように向かいますか?

ブータンへの渡航方法はこちらのリンクを参照ください。

ブータン旅行にはビザが必要ですか?ビザ取得のために提出すべき書類はありますか?

インド、バングラデシュ、モルディブのパスポート保持者を除き、必ずビザが必要です。パスポートのID記載ページの写真と、全額お支払い頂く事だけでビザ取得は可能です。この後、ブータン政府観光局によってビザの発行手続きが進められます。

ツアーではどんなホテルが用意されているのですか?

私達自身が本当に気に入っており、家族や友人、大切なお客様に勧めたいと思う、3〜5つ星のホテルをご用意致します。ご要望があれば、田舎の農家や僧院のゲストハウスでの宿泊も手配致します。

ホテルの一例:Drubchhu Resort (3つ星), Namgay Heritage Hotel(4つ星), Naksel Boutique Hotel & Spa(5つ星).

ブータンへの旅行は高いですか?

一般的な他の旅行先に比べて少し高額です。高額なワケには幾つか理由があります。

まず最初に、ブータン政府によって定められた、「公定料金」が旅行者に課せられます。ロー・シーズン(6月から8月、12月から2月)でUS$ 200/1日/1人、ハイ・シーズン(3月から5月、9月から11月)でUS$ 250/1日/1人となっています。政府は観光の質を保つ様努めています。外国人旅行者にプロのツアー・ガイドと3つ星ホテル施設を提供し、素晴らしい体験をしてもらう事でその質は保たれるのです。ガイドは全員、ブータン政府観光局発行のライセンスを保持しなければなりません。ブータンの文化、僧院の歴史、ゾン、仏教等について、彼らは深い知識があります。また、文化的側面だけでなく、トレッキン・ツアーに関しても経験豊かです。また、私達、Triipによるベスト・ブータンでは、パロで5つ星のホテル(ナクセル)へのアップグレードが可能である事をご留意ください。長く続いたトレッキング旅行の後なので、最高に快適な環境で質の高い睡眠をとって欲しいと願っています。

そして次に、公定料金を支払う事で、旅行に対して責任感を持つ事になりますし、また、ブータンへ貢献もする事にもなるのです。実際、ブータンには未踏峰の7000m級の山が幾つかあるにもかかわらず、その山々は地元民にとって神聖であるため、入山が禁止されています。各日の公定料金から65米ドルがなロイヤリティ・ファンド維持のために支払われます。その結果、ブータンの人々は無料で教育と医療を受ける事ができるのです。

旅の予約はいつすれば良いですか?

ブータン行きの飛行機は、数がとても少ないため、すぐに売り切れてしまいます。私達は大切なお客様に、無料で4〜5つ星のホテルへとアップグレードを行っているのですが、もしホテルに空室がなければ、元々の3つ星ホテルのままとなります。そのため、日程が決まり次第、航空券とホテルの部屋を確保するため、できるだけ早く(出発の2ヶ月前が理想的です)ご予約いただく事をお勧めします。

支払いはどうやってするの?

支払いはどうやってするの? お支払い方法は銀行振込、クレジットカードの2通りです。支払いは米ドル決済となります。私共の銀行口座情報は以下の通りです。

 

  • 口座名義(Account Name): TRIIP PTE. LTD
  • 口座番号(OCBC USD BIZ FIRST ACCOUNT): 503312571301
  • SWIFTコード(SWIFT code): OCBCSGSG
  • 銀行名(Bank name): Oversea-Chinese Banking Corporation Limited
  • 銀行コード(Bank code): 7339
  • 銀行住所(Bank address): 65 Chulia Street #01-00 Singapore 049513
  • 支店名(Branch): North Branch
  • 支店コード(Branch code): 689
どうしてツアー・ガイドがいるの?1人でツアーをしてはダメなの?

ブータン観光は、政府により強く規制されているため、ライセンスを持ったブータンの旅行会社を通さないといけません。個人では、ブータンを観光して回る事も、車をレンタルする事もできないのです。必ずガイドやドライバーと同行しなければなりません。この政策が、脈々と受け継がれてきた文化と環境を楽しむことに役立っているともいえます。

ブータンでは、どんなところを訪れるの?

4日〜7日のツアーだと、ティンプー(魅力溢れるブータンの首都)、プナカ(旧都で、現在はこの地域の行政と宗教の中心地)、パロ(ブータン唯一の国際空港のある場所)を巡ります。もっと長いツアーであればより遠くの地域まで訪れる事ができます。例えばブムタン(ブータン仏教の心の故郷で、古刹、名刹がある所)、ポブジカ谷(ブータンのもっとも重要な野生生物保護区の1つ)等です。

ブータンを特に象徴するような観光地は、ツアーに含まれています。メモリアル・チョルテン、ブッダ・ポイント、タクツァン僧院などがそうです。さらに、壮麗なゾン、お寺、僧院、博物館の観光に多くの時間を割り当てています。

ツアーを自分好みにでカスタマイズする事は可能?

もちろん可能です!あなたのお好みと滞在日数に合わせて、ツアーの内容を調整をさせていただきます。ご希望を予めお聞かせください。

ブータンへは子連れでも大丈夫?

お子様が5歳未満であれば、ツアーに無料で参加できます(エアーチケット代とビザ申請経費のみお支払いください)。私達のガイドは経験豊富ですし、何よりも子どもが大好きです。ガイド達のお子さんとの接し方に、とても良い感想を頂いております。お子様と行くブータン旅行は間違い無くご家族の結束を強め、お子様に、豊かで他ではみられない文化に触れるまたとない機会を与える事になります。

ツアーの予約はどうすればいいですか?
  • Step 1: 私達に相談いただきながら、最適のツアーを選択いただきます
  • Step 2: Eメールで私達に、パスポートのID記載ページの鮮明な写真をお送り下さい。これでツアー参加のご意志の確定とさせていただきます
  • Step 3: エアー・チケットの手配とビザ発行のため、料金をお支払い頂きます(遅くともご出発の2ヶ月前まで)
  • Step 4: エアー・チケット、ビザクリアランスレター、出発前ガイドブックをお受け取り頂きます
海外旅行保険はどうなっていますか?

ブータン政府が設定する公定料金に、海外旅行保険は含まれておりません。予期せぬ事故や災難に備え十分な補償内容の海外旅行保険へのご加入をお勧めします。お手持ちのクレジットカードの付帯サービスをご確認されると良いかもしれません。

連絡はどうやってすればいい?

以下のどちらからご連絡いただいても迅速に対応いたします。

  • 電話:06-4560-2984
  • Email:[email protected]
  • LINE:@triip
  • Facebook:https://www.facebook.com/bhutanjapan/
  • Website:http://bhutanjapan.wpengine.com/
  • Office address:東京都千代田区平河町2-5-3 Nagatacho GRID 5F みどり荘内
お問い合わせをお待ちしています!
その他にもご質問があればお気軽にご連絡ください [email protected]